大陽日酸|プラント・エンジニアリング

宇宙関連装置・極低温

人工衛星や部品類の総合試験設備として、宇宙環境試験装置(スペース・シミュレーション・チェンバー)が、超高真空・極低温の過酷な宇宙環境を地上で再現しています。実験室で使用する小規模なものから国内最大規模のものまで、多種多様な宇宙試験装置を製作しています。

また、未来のエネルギー源と言われる核融合、リニアモーターカーなどに必要な超電導システムの開発においても、大陽日酸のヘリウム液化装置が貢献しています。さらに、約−270℃の極低温でヘリウムを輸送する特殊コンテナ、そして基礎物理などの研究開発分野に最先端の機器・装置を提供しています。

[写真]宇宙関連装置・極低温

製品ラインナップ

詳しくは、大陽日酸ホームページをご覧ください。

大陽日酸TOP English お問い合わせ トップページ
免責事項 利用規定 個人情報の取り扱い
Copyright © TAIYO NIPPON SANSO CORPORATION 2008 All rights reserved.